電話

03-6722-0036

メール

info@tpoo.jp

営業時間

9:00 - 18:00 無休

子犬が家に来るときまでに最低限のものをそろえておきましょう。

子犬を迎える前に、ハウス、トイレ、ドッグフード、食器など、ここに紹介する必要最小限のものをそろえましょう。大切なのは、環境が変わってとまどう子犬に安心感を与えるということです。

A サークル

子犬のハウスや、トイレのしつけに使います。はじめは幅85cm×奥行き60cmくらいの物を用意します。子犬の成長にしたがってサークルの面を買い足して、広げていきましょう。

A-1

子犬が眠るベッドです。サークルの中に入れます。家庭で洗える素材のベッドを選びましょう。

A-2

トイレシートは大量に使う消耗品なので、安い物で十分です。最初はスーパーワイドなど、大きいサイズのトイレシートを選びます。

B ドッグフード

パピー用の、栄養価が高いドッグフードを用意します。

B-1

食器は、ドッグフード用と水飲み用の2つを用意します。使用後は洗って、いつも清潔に保ちましょう。

C クレート

自動車に犬を乗せるときに使います。

クレートの屋根を取った状態です。犬がふせた状態で、写真くらいの余裕があれば十分です。

D キャリーバッグ

電車などで犬を運ぶときに使います。

E 首輪とリード

首輪は、留め具のところがベルトになっているものがはずれにくくておすすめです。

F 消臭剤

トイレを失敗してしまったときや、サークルのそうじなどに使います。

G おやつ

しつけのごほうびや、サークルで留守番をさせるときに使います。

H オモチャ

ぬいぐるみは、子犬の友だちの役目をします。

I 手入れ用のグッズ

I-1

シャンプーやリンスは、ふんわりタイプのものを選びます。

I-2

つめ切り

やすり

止血剤

つめ切り、やすり、止血剤も用意しておきましょう。

I-3

スリッカー

コーム

スリッカーやコームは、毎日のブラッシングに必要です。