電話

03-6722-0036

メール

info@tpoo.jp

営業時間

9:00 - 18:00 無休

サイズがピッタリのお洋服を着れば、プードルのかわいらしさがぐんとアップ!

かわいらしいワンピースから新年の晴れ着まで、ワンちゃんのお洋服もさまざまです。ここでは、「代官山Nahomilly」代表の乗附なほみさんに、ドッグ・ウェアの選び方を聞きました。

首まわりをぴったりさせるのがポイント

首まわりのサイズがゆるいと、洋服の首から前脚が出てしまいます。かならず、首まわりがぴったりとしたサイズを選んでください。お洋服がおちんちんにかぶさってしまうと犬は歩きませんし、オシッコがかかって汚れてしまいます。洋服は、おちんちんにかぶさらない長さにしましょう。わきの下には毛玉ができやすいので、わきの下に余裕がある洋服を選びます。

綿100%の素材よりも、5%くらいポリウレタンなどが入っている生地のほうが、しわになりません。牛皮やハラコ毛皮など、本物の皮で作られた洋服は、アレルギーの原因になりやすいので避けたほうがいいでしょう。

夏は、通気性がある綿素材の洋服を選びます。犬に熱がこもらないように、白い洋服をおすすめします。梅雨の時期は、撥水性がある素材でつくられたレインコートを持っていると、雨の日も散歩ができて便利です。カフェの床は意外と冷えます。秋から冬、初春にかけておでかけするときは、コートやセーターを着せるといいでしょう。TPOと季節に合わせて、かわいいお洋服を着せてあげてください。